映画日記

2006年03月07日

きたろう映画日記-ジャーヘッド【きたろう】

a
この間食料品を買い込んで友達のマンションに遊びに行く時、見つけちゃいました〜キティいなりずし!味は普通。でもカワイかったです♪
先日、『ジャーヘッド』を観ました!
湾岸戦争に従事した海兵隊元狙撃兵の手記を元にした問題作。
恐怖や葛藤と戦いながら、国を守る使命を帯び日夜努力しているのに、結局最前線では爆弾等による大量破壊の為、兵士が直接相手を倒すことがなく、しかも歩兵は単なる捨て駒でしかない。
志をくじかれた時、彼等は国に対してどの様な感情を抱くのか。結果的に訓練以外何もなかったことを物足りないと思うか、自らの手を血で汚さなくて良かったと思えるか。観る側の受け取り方で変わってくると思います。
あたしの勝手なイメージですけど、ジェイク・ギレンホールって華奢な文学青年って感じだったような。でも今回、筋肉隆々でちょっと意外でした。お姉さんのマギーにそっくりだったけど、鍛えたのかがっしりと男らしく雰囲気が変わっていたような気がします。『ブロークバック・マウンテン』も今から楽しみですね(^_^)v


team_latti at 01:55|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年02月26日

きたろう映画日記-PROMISE【きたろう】

少し前に、地元のお祭りに行きました。お祭りって久々に行ったんですけど、凄いですね!りんご飴にいちごみるく味とかあるんですよ。チョコバナナもカラフルなパンダとかわんことかペンギンの姿をしていてかわいいのです♪目一杯食べました!
お祭りの後で『PROMISE』を観ました!全てを手に入れるかわりに真実の愛を手に入れられない女性と、彼女の愛を得ようとする男達。国取合戦をベースにラブストーリーが繰り広げられるのかと思いきや、あたしの苦手なラブストーリーだけ★
しかも、昔の中国の貧しさとか国民性とか思想とか、とにかくわかりにくくてピンとこないんですよね。苦笑したくなる不思議なシーンもいっぱいだし。
しかも、真実の愛を求めるのがテーマっぽいのに、どれがどの様に真実なのやら。どういう形であっても、そんなの本人がその時幸せだったんだから真実になるんじゃないのって思います。まぁ、その線引きは本人にしかわからないことだから仕方ないのかな★

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆




team_latti at 08:58|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年02月13日

きたろう映画日記-スタンドアップ【きたろう】

元々手荒れが酷い方なんですけど、最近更に酷くなってて、ぱくっと割れて血が滲むほど!病院で看てもらった方がいいんでしょうかねぇ★
先々週かな、『スタンドアップ』を観ました!
鉱山で働く女性が、自分達が受けたセクハラに対して損害を求め、世界で初めて認められた実話を映画化した作品です。
今ではセクハラ訴訟は多いし、例外もありますが女性の社会的地位もほぼ確立されています。しかし、男女差別の強い時代にみんなが泣き寝入りをしている中で、女性の立場を得るために戦うのは、とても勇気のいることだと思います。
あたしがこうやって毎日仕事ができるのも、彼女達の強い意志のお陰なんだろうなぁ。そう考えると、恵まれた時代・環境に置かれているのに、ブーブー言ってちゃいけないいけない、と反省★
仕事でも何でも、もっと自分のしていることを誇れるような人生を送りたいと思います。
それにしても、シャーリーズ・セロンは相変わらず綺麗!『ノイズ』『サイダーハウス・ルール』からのファンですが、結構作品選びが上手ですよね。これからも活躍していって欲しいです(*^_^*)

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆


team_latti at 01:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

きたろう映画日記-レジェンド・オブ・ゾロ【きたろう】

先週の月曜日に雪が降ると言われていたので、その前に帰ろうと思い、19時くらいに仕事を終わらせたんです。でもその時はまだ降ってないし、久々にこんなに早く終わったのにそのまま帰ったらもったいないと思い、『レジェンド・オブ・ゾロ』を観てきました!
『マスク・オブ・ゾロ』の続編で、主役夫婦は前作から続いて濃厚セクシーなお二人。
典型的娯楽アクション。随所に小ネタがおりこまれてて、なかなか飽きずに観られました。
子役のアドリアンくんがカワイイのなんのって!テンポ良く駆け回って、いい味出してて、しかもアクションもできちゃうなんて、この子本当に凄い!そして、ゾロの愛馬トルネードがこれまた面白カワイイのです♪
続編の割にはいい出来だと思いますが、これ以上は続けない方が無難かな〜(^_^;)

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆


team_latti at 01:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年02月06日

きたろう映画日記-博士の愛した数式【きたろう】

この間一緒に滑りに行った友達が、道具を揃えたいけど年1回くらいしか行かないからどうしようかなぁ、なんて言ってたんです。これ要らなくて邪魔だよどうしよう、ってのがあったら、あげて下さい。身長165センチ、足のサイズ26センチです!
話は変わって、先月末に『博士の愛した数式』を観ました!
登場人物たちが少しずつ心を通わせる様が、冬から春へと明るく暖かい季節へ変わりゆく映像によって表現されています。全体的に穏やかに流れていくので、温かく癒された気分になります。
ですが、穏やか過ぎていささか平坦過ぎる傾向がある気がしました。ポイントとなる筈の80分が曖昧で、切り替わる場面が殆どないことにちょっと不満★
でも、上映終了後に、会場にほんわかした幸せな空気が漂っている様でした(*^_^*)

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆




team_latti at 00:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年01月30日

きたろう映画日記-THE有頂天ホテル【きたろう】

21日のラッチの小海ツアーで、CAROさんに指導してもらいました〜!!あたしのよくわかんない質問に首を傾げつつも、最後まできちんと教えてくれたCAROさん!ありがとうございました〜またよろしくお願いしますo(^-^)o
この間、『THE有頂天ホテル』を観ました!
登場人物が変な人ばっかりで、結構笑えます♪でも、意外と長い!くすっと笑える小ネタ満載ですが、同じネタを繰り返しするのはどうも…真ん中らへんは飽きちゃいました。そのあたりははしょっていいんじゃないかなぁ。
大晦日から元旦にかけつのドタバタ喜劇なのに、公開を昨年末にしなかったのは何故でしょう?昨年末に観て、年が変わるから何もかももぅいっか、ってな軽いノリで新年を迎えたかったなぁ☆

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆



team_latti at 01:01|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

きたろう映画日記-プライドと偏見【きたろう】

仕事の関係上、一人暮らしを始めました!仕事が終わるのが遅く、夜11時頃帰宅する日が続いていますが、ちゃんと朝晩自炊してます。つーか、そんな時間から食うなって感じですね☆
さてと、結構前に『プライドと偏見』を観ました!
あたしの苦手なラブストーリーですが、レトロな時代背景、そして原作が名作文学の為か、別の目線で観られました。フランス革命の余波が押し寄せる18世紀末の激動のイギリスを舞台に、自分の気持ちを貫き通す女性像にとても共感できます。
全体的に生き生きとして豊かな感情の動きがあり、引き込まれます。でも、盛り上がりが最高潮に達した瞬間、終了。何だか尻切れトンボ★
ジュディ・デンチが甥を心配する厳しい嫌みな叔母を演じているのですが、『ラヴェンダーの咲く庭で』であまりにも可愛いおばあちゃん姿をみたため、怖く感じられなかったです♪でも、やっぱり貫禄十分o(^-^)o

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆



team_latti at 00:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年01月21日

きたろう映画日記-キングコング【きたろう】

aruちゃん達が13日に行った2in1に、先週滑りに行ってきました!一昨年くらいに行ったときは凄いすいているところだなって思ったのに、その日は激混み!!ちょうど世間は3連休だったからかな。自分の休みが8日だけだったから、すっかり忘れてた★
さて、先日『キングコング』を観ました!
あのピーター・ジャクソン監督がリメイクしたのですが、現在のCGって本当に凄いですね!キングコングが生きてるみたい☆
ピーター・ジャクソン監督は人を不安にさせるのが得意なのかな。内容がわかっていても、結構ドキドキします。
でも、人間ってやっぱりエゴの塊なんだなと実感。キングコングがかわいそうで、悲しくなりました★
それにしても、監督の激やせぶりにびっくり!『ロード・オブ・ザ・リング』のときの半分くらいに見えました。今作品で過労で倒れそうになったって聞いたけど、それが原因でしょうか??
それだけ夢中になれるものがあって、ちょっと羨ましいです(^_^)v

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆



team_latti at 20:50|この記事のURLComments(2)TrackBack(2)

2006年01月11日

きたろう映画日記-チキン・リトル【きたろう】

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!みんなにとって(勿論あたしも)素敵な1年でありますよ〜に(*^_^*)
さてと、元旦に『チキン・リトル』を観ました!
キャラクター達がみんな個性的で可愛いのです♪予告で観たときはちょっとうるうるきたのですが、本編ではかなり笑えました。多分にやにやしてたことでしょう☆
どこの世界でも親が子を思う気持ちは一緒とか、未来は自分の力で切り開ける、とかディズニーらしいあったかいテーマが本当にわかりやすく描かれていて、安心して観ていられます♪
でも、山梨は吹き替えしか上映してないんですよ☆あたしは字幕派なんだよなぁ(^_^;)

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆




team_latti at 07:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)