2005年12月31日

きたろう映画日記−イン・ハー・シューズ【きたろう】

友達の妹が介護の仕事をしてるんですけど、入院するほど重度のヘルニアになっちゃったんです★今は退院したけど、やっぱり介護の仕事が夢だったから、これからも関わる仕事をしたいらしくて…南アルプス市内で、誰かいい情報を持ってたら教えて下さいm(_ _)m
さてと、ずっと前に『イン・ハー・シューズ』を観ました!
優秀で堅物の姉と奔放で社会的適応力がない妹との、反発しあいながらもお互いを思いやる姿を描いた作品です。
姉妹って一番近い友人であり、ライバルであり…ある意味不思議な関係です。この作品は、その微妙な心の動きを上手〜く表現しています。
途中で物語の舞台が冬景色から暖かい場所へと移ります。スクリーン上が明るく変わる事で、姉妹がそれぞれ成長していく様子を描き出しています。最後は、ちょっとほろ苦い温かな感動に包まれました(*^_^*)
トニー・コレットもだけど、キャメロン・ディアスが何ともはまり役で♪奔放だけど訳ありな妹を好演しています。
最初は一気に老けちゃった気がして愕然としました★痩せたのかな??あのキュートな笑顔は変わらなかったけど(=^∇^=)

人気Blogランキング。上位ブログを要チェック☆




にほんブログ村 スキースノボーブログへ
Lattiもランキングに参加してみました。応援、よろしくお願いします。
team_latti at 12:45│Comments(1)TrackBack(4)映画日記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イン・ハー・シューズ  [ ネタバレ映画館 ]   2005年12月31日 21:58
 老人ホーム内に弁護士のグループができるほど、アメリカでは弁護士が多いんだなぁ〜とつくづく思う。アメリカの弁護士数は80万以上。日本のニート人口もそのくらいだ・・・  マギー(キャメロン・ディアス)は厳密にいえばニートではない。働く意志はあるものの、就職し...
2. ありがとう  [ おきらくごくらく ]   2005年12月31日 22:36
今日で2005年も終わりですね。 おせちの買出し&仕込みも終わり、あとは夕方に年越しそば用のてんぷらを揚げるだけとなったので、休憩も兼ねて今年最後のブログを書いています。 去年のおおみそかはマツケンサンバ兇鯤垢ながらエビを揚げていたらしい。 今年最後というこ...
3. イン・ハー・シューズ  [ toe@cinematiclife ]   2006年01月01日 19:21
これ好きだわ??。 この姉妹って私と同世代。 痛いな??と思いつつ、そんな都合良い話無いでしょ??と突っ込みを入れつつ、やっぱり泣いちゃった。 <STORY> フィラデルフィアの大手法律事務所で働く弁護士・ローズ(トニ・コレット)は、憧れの同僚・ジムと良い関係になりつつ...
4. イン・ハー・シューズ  [ おんなを生きる ]   2006年01月10日 15:42
キャメロン・ディアスがとてもキュートでした。 あの人は年を取らないのですね。 顔も体も若い! 弁護士をしている堅物の姉と、美貌だけがとりえの妹の、「家族」と姉妹愛のお話です。 見終ったあと、心にポッと温かい光が灯ったような気がしました。 老人ホームというか...

この記事へのコメント

1. Posted by rin-to-sakura   2006年01月05日 12:14
TBありがとうございました。
別のところにTBしちゃいました。すみません。
コメントできたら、こちらにもTBさせてくださいませ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔